外国人の招へい・在留手続き・ビザ取得手続きは入管業務のスペシャリスト行政書士にお任せください

永住・帰化許可申請

  • HOME »
  • 永住・帰化許可申請

永住許可申請

「永住」のメリット

在留期間更新のわずらわしさから解放されます。

・7年に一度カードを切り替えるだけ

・就労制限がない

・退職後も日本に住み続けることが可能

永住を取得するには

・素行善良→法を守って生活している

・独立生計→生活できるだけの収入がある

・原則引き続き10年以上(内5年以上就労資格または居住資格)で在留

→日本で安定して生活している

 

原則10年の在留要件などは、特例が適用になる場合もありますので、詳しくはお問合せ下さい

・日本人・永住者・特別永住者の配偶者の場合、婚姻後3年かつ日本に1年以上在留

・日本人・永住者・特別永住者の実子等の場合、1年以上日本に在留

・「定住者」の在留資格で5年以上在留

 

帰化許可申請

帰化 と 永住 の違い

「永住」 国籍はそのままなので、日本国にとっては「外国人」

「帰化」 「日本人」となるので戸籍ができます

帰化許可申請は準備する書類が多く、審査にも時間がかかります。(申請受理されてからおおむね1年程度)

審査期間中に生活状況が変わると書類を再提出する必要もあり、入念な準備をしたうえでの申請が必要です。

 

詳しくはお問合せください。

TEL 011-213-1454 FAX 011-213-1453
営業時間9:00-17:00(土・日・祝日を除く)

PAGETOP
Copyright © ほっかいどう在留・国籍相談センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.